トップ

医療脱毛の基礎知識

医療脱毛とエステサロンの違いとは

医療脱毛とエステサロンの違いについて

私はムダ毛の処理に悩まされています。夏場などには薄着をする際に、剃り残しがないかどうか気になってしまうことが多いです。水着を着るときなどには、かなり入念に処理しています。また、カミソリで剃ると、また生えて来たときにチクチクするのが嫌なので、脱毛も検討しています。

また、カミソリ以外に自宅で処理する方法についても少し考えてみました。除毛剤やワックスなどを使って処理できそうです。電動の毛抜きを使ってみるのもいいかも知れません。カミソリで剃った後のようにチクチクしないのであれば、それらの方法で処理してみようと思いました。特にワックスや除毛テープなら、一度にたくさん処理出来そうです。ただ、皮膚にも大きな負担がかかってしまうのが難点だと思いました。除毛剤もムダ毛だけでなく周辺の皮膚にも付着してしまいます。毛を溶かすものであるため、当然のことながら、付着した部分の皮膚に大きな負担をかけてしまうでしょう。電動の毛抜きなら、皮膚への負担はなさそうですが、毛穴トラブルが発生しやすいです。

自宅で自ら処理する場合には、なかなか上手く行きそうもありません。体毛が薄い人が少し処理をする程度であればいいかも知れませんが、体毛が濃いめの人はエステサロンに行って脱毛してもらった方がよさそうです。また医療脱毛で脱毛という選択肢もあります。

エステサロンでも医療脱毛でも、いったん脱毛をしてしまえば、その部位に関しては基本的に自己処理をしなくても済むようになります。ムダ毛処理の手間がかからず、チクチクするなどの不快感とも無縁になるでしょう。そして、エステサロンでも医療脱毛の違いについても調べてみました。

施術1回あたりの費用に関しては、エステサロンの方が安く済みそうです。部位によっては非常にリーズナブルな料金で脱毛できることもあります。費用を安く済ませたい人には向いているでしょう。しかし、エステサロンには医師が在籍していません。肌トラブルなどに見舞われた場合のことを考えると、やや不安が残ります。またフラッシュ脱毛の方法で脱毛するため、医療脱毛よりも効果が弱いです。回数が多くかかってしまいます。脱毛をしてからしばらくはムダ毛が生えてこなくても、何年か経ってから再び生えてくることもあるかも知れません。

これに対して医療脱毛なら、クリニックに医師が在籍しているため、肌トラブルなどがあった際にも安心できます。すぐに適切な処理を施してくれるでしょう。医療レーザーを使用するため、いったん脱毛してしまえば、もう生えて来ることはありません。永久脱毛です。脱毛が完了するまで通う回数が少なくて済み、期間もエステサロンよりも短いのも医療脱毛もメリットでしょう。

医療脱毛のデメリットは費用がエステサロンよりも高額であることと、施術の際の痛みが強いことです。部位にもよりますが費用に関しては、脱毛が完了するまでトータルで見ると、エステサロンとそれほど大差ないこともあります。永久脱毛だということも考慮すると、多少高くても医療脱毛の方が良さそうです。痛みに関しても、施術を受けるときだけのほんの短い時間だけであるため、我慢できると思います。施術を受ける回数も少ないです。何よりも早く脱毛が完了できるのが魅力的に感じます。そのようなことから、クリニックで医療脱毛の施術を受けることにしました。早速カウンセリングの予約を入れてみようと思います。

名古屋の医療脱毛ならこちら 医療脱毛ができる名古屋の人気クリニック 医療脱毛でおすすめのクリニックをこちらからご覧ください